今のご時勢はLINE(ライン)?

       (高柴のデコ屋敷の七福神、今回は大黒天)
画像

GW前、笑顔が素敵だった仏と一緒に、供養の旅をした。
加護されていたのか、4泊5日、みちのくの旅は晴天続き。

       (四季彩一力の板さんへ、桜刺しと筍グラタンは秀逸)
画像

渋滞なしの快適なドライブ、様々な色合いの桜の競演、
旬の食材を活かしたいつもながらの膳の数々、
気を利かせた宿の従業員のもてなし、・・・

       (三春町の滝桜、少しくすんでいても貫禄充分、万歳)
画像

お蔭で気はゆるむし、お肌はつるつる、腹は肥えるばかり。
最終日トドメは、新潟市内宮鮨本店のにぎり鮨。
帰宅後、体重は我が生涯未踏の×5kg寸前に。
1日当り0.4kg増えた計算。
1週間経っても半分しか戻らないよ~

(高柴の天神夫婦桜そばの桜、いや源平桃?)
画像

雪をいただく月山や湯殿山の爽快なパノラマ、
奥州へ落ちのびる義経一行が心和ませた笹川流れの美岩・奇岩。

       (山寺の参道からの展望)
画像

芭蕉になった気分での立石寺の山登りも軽快、
瀬波温泉の露天も良し、日本海に沈みゆく夕日に心が洗われる。

       (二階座敷から、鳥海山を借景にした池泉回遊式庭園)
画像

東北三大地主の一人、酒田の本間氏別邸(清遠閣)の庭園(鶴舞園)も、
京都の塔頭の庭園に引けを取らない巧さがあった。

       (おばこ丸に乗船、笹川流れの奇岩ニタリ岩にニタリ)
画像

すべてにおいて、100点満点の120点と言いたいところだが・・・
いや、少し気になることもあったぞ。

       (カモメの来襲、百円のかっぱえびせんを上手に啄む)
画像

菩提寺の厳粛な雰囲気を醸し出していた、樹齢百年~三百年の杉木立、
そして母方の実家の奥座敷脇にあった200年の榧の大木が、
この4月相次いで伐採・処分されていた。
国内で希少となったご神木や巨木を入手するため、
密かに薬品を注入して立ち枯れさせる事件を連想。

       (瀬波温泉のわくわく自然歩道脇に咲く桜)
画像

そして、由利本荘市など主要な地方都市の中心街が、
GW直前にも拘らず人影がまばらだったこと。
せっかく出来た大きなビルのシャッターは閉まり、
店舗には「空」の赤文字が目立つ。

秋田県は、47都道府県の中でも群を抜いて、
高齢化率が高くかつ出生率が低い。
限界集落から消滅集落へ、極点社会の前途は暗澹!


       (大観荘せなみの湯の玄関に吊るされた塩鮭)
画像

さて、今日は雨だし、首が痛いので、久しぶりにブログを更新した。
しかし、このウェブリブログのサービス、
NECが2004年3月に開始してからはや10年経過。
歴史の流れの澱に埋もれた化石になりつつあるようだ。
今は無料通話・メールアプリLINE(ライン)だそうで・・・

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック