ほのかな春の予感

     (外気の寒さにめげぬスタミナ、小庭のヒヤシンス)
画像

草が芽ばえるときの、湿り気を含んだ土から沸き立つ匂い。
どこか懐かしく、心が蠢いてくるような匂いが春の風。

     (こちらも、色づきが良くなったプランターのパンジー)
画像

そこまではいかないが、今日の風は、微かに春を感じさせる。 

     (2階の窓近くに枝を伸ばしてきた緋寒桜)
画像

窓辺の緋寒桜が開き始めている。
玄関を出れば、沈丁花の香りが漂う。

     (これは、上野東照宮ぼたん苑で咲いていた福寿草)
画像

うーん、小庭師らしい仕事もしておかないといかんと、一念発起。
柿や柚子、庭木の根元に、穴を掘って、いわゆる「お礼肥」。
額から汗がしたたるのは、久しぶり。

     (以下、ぼたん苑から眺めた旧寛永寺五重塔と花5態)
画像

いつかは、腰が曲がって鍬を振り上げられなくなる。
耕せるあいだは、スコップを持って耕し続けよう。

     (ミツマタと五重塔)
画像

いつかは、圧迫骨折して歩けなくなる。
歩けるあいだは、山や街道を歩き続けよう。

     (しだれ梅と五重塔)
画像

いつかは、白内障で字が読めなくなる。
読めるあいだは、図書館を活用して読み続けよう。

     (寒桜?と五重塔)
画像

いつかは、ボケてろれつが回らず、耳も遠くなる。
歌えるあいだは、持ち歌を増やしてカラオケで歌おう。

     (今週開園するいちょう公園、学校敷地を含め1周約1km)
画像

さて、待望の「南台いちょう公園」が2月27日(土)からオープン。
旧東大附属中等教育学校の敷地の一部が、防災公園として整備された。
日課として、この公園を朝夕合計して4周、早足で回れれば理想だな。
(できるわけがないが、一応は目標に掲げて努力!)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック